子どもたちの明るい笑顔を創る


TOP > 事務局紹介 > 府P発信文書

府P発信文章

心のきずな61キャンペーンのお知らせ

教育委員会へのお願い






25府P発60号
平成25年(2013年)9月17日

各市町村PTA(連絡)協議会
会      長 様
各単位PTA会長 様

大阪府PTA協議会  会長 新田 哲也
<公印略>

「心のきずな61キャンペーン」の経過と今後の取組について

平素は、大阪府PTA協議会の活動に対するご理解とご協力、誠にありがとうございます。

 さて、平成24年5月よりご協力いただいております「心のきずな61キャンペーン」の募金総額をご連絡いたします。平成24年5月より平成25年3月末日までの募金総額は、12,717,667円でした。その後、平成25年4月より平成25年8月末日までの募金総額は、854,221円です。
 よって、「心のきずな61キャンペーン」への募金総額は、

13,571,888円でした。

ご協力ありがとうございました。
 つきましては、各市町村PTA(連絡)協議会から各単位PTAのみなさまにご報告ください。
尚、平成25年9月より「心のきずな61教育支援基金」として、平成29年3月まで募金活動は継続いたします。引き続きご協力の程、よろしくお願いいたします。

 





























26府P発61号
平成26年(2014年)10月8日

大阪府教育委員長
陰山 英男 様

大阪府PTA協議会
会長 新田 哲也
<公印略>

「子どもの安心・安全」を確保するための教育活動の充実について(お願い)

平素は、大阪府PTA協議会の活動に対するご理解とご協力、誠にありがとうございます。

早速ですが、先日の神戸市長田区における「小学校1年生女児が連れ去られ殺害される」という悼ましい事件は、全国の保護者、PTA、学校などの教育関係者に大きな衝撃と悲しみを与えました。大阪府でも、多くの子どもたちが被害者になる事件が発生しています。11年前、熊取町の当時小学校4年生の吉川友梨さんが下校途中に連れ去られた事件は、現在も捜索が続けられています。

私たちPTAは、「子どもの安心・安全」を確保するために、学校園・地域との連携を強化し、様々な活動を実施しています。

つきましては、大阪府教育委員会におかれましても、大阪府内の各市町村教育委員会への「子どもたちの安心・安全に向けての取組み強化」を更に推進していただき、以下の5項目の取組みにご協力いただきますよう、改めてお願いいたします。



1.子どもの行動は、日ごろから把握しましょう。

2.子どもの変化を見逃さないようにしましょう。

3.学校・公園など、安全な地域環境を作りましょう。

4.巡回と見守り活動を強化しましょう。

5.不自然な子ども連れには一声かけましょう 。